沖縄

以前の沖縄旅行では・・・。

家族で沖縄へ旅行へ行くことになりました。以前、友人と1度沖縄旅行へ行ったことがあるのですが、私以外の家族は初めてです。以前行ったときは、島巡りでは公共の交通機関を利用しました。

交通も盛んなので名所辺りならバスでも不自由はありませんが、市街地から離れる場所だとタクシーでの移動に限られることも多かったです。沖縄のハイヤーは安いですが、それを繰り返すとやっぱり割高になってしまいます。当時は私も友人も免許証を持っておらず、あったとしてもレンタカーを使ってはいなかったでしょう。

前回の反省から、レンタカーを借りることに

でも、沖縄を旅行するなら、もしかして車があった方が便利かもしれないという教訓から、家族には車を使おうと提案しました。しかし、車を自宅から持って行くのはめんどうくさいと渋られたので、レンタカーを勧めることにしたのです。レンタカーならわざわざ車を運ぶ必要もなく、自分たちのニーズに合わせて車が利用できるからいいと思いました。

最初はレンタカーは高いと考えていましたが、沖縄県内でレンタカーショップを調べてみると、意外に安くレンタルできるショップがたくさん見つかりました。
しかも、ショップの中にはハイブリッドカーなど、最新車種も用意している格安レンタカーも多いのです。
格安レンタカーだとサービスが不十分かと思われがちですが、子ども用のシートやカーナビなどが無料、または低価で利用できるオプションもたくさんありました。

気になるガソリン込のプランとは

そして、今回気になったプランがガソリン込みのプランです。レンタカーでは返却前に給油しなくてはいけないのですが、旅行の場合だと時間がギリギリとなり、返却先でガソリンを給油しなくてはなりません。実は、その場合だと結構お金が掛かってしまうこともあるそうです。

しかし、レンタカーショップによっては一定距離未満であれば、返却前のガソリン給油が不要で、しかも給油にかかる清算も必要がないプランまで。1日の走行ではちょっと不利なプランですが、一部の行き先に絞った使い方なら、最終給油の手間やお金も節約して旅行ができると思ったのです。両親にそのプランが書かれてるWEBサイトを見せながら説明すると、これならいいとのってくれました!

そして沖縄へ2泊3日の旅行へやってきたとき、初日は那覇市内の観光だったので、モノレールなどで移動しました。2日目は本島から自動車で行ける離島を回ろうと予約していたガソリン込みのプランを使って車を借り、古宇利島や宮古島などへ行くことができました。今度短距離の旅行をする際に、今度は自分も格安レンタカーでドライブ旅行を楽しみたいと思います。