最終日の計画から決めたレンタカー

沖縄滞在を決めたときには格安レンタカーのプランとしてガソリンを満タンで返す必要のないガソリン込みのプランを選びました。

最終日の計画として空港までレンタカーで移動して返却するということを考えていましたが、フライトが夜だったのでホテルをチェックアウトしてから十分に遊ぶ時間があります。そのため、その日も遠出をしてギリギリまで遊び通してレンタカーを返却しようという計画を立てました。

そのときに現地の事情がよくわからなかったのでガソリンを入れる余裕があるのか、空港の近くでガソリンを入れられるのかがよくわかりませんでした。最終日になって心配になりながら運転するよりも、ガソリン込みにしておけば安心と考えてプランを決定したのです。

比較を怠った格安レンタカー選び

沖縄に行ったことのある友人と一緒に滞在する予定を立てていたので、沖縄で利用する格安レンタカー選びは友人にほとんど任せきりになってしまっていました。フライトやホテルの手配は自分で行ったのですが、レンタカーについてはツアーでパッケージにしてもガソリン込みにはできなかったので別々に予約することにしたのです。

予約や計画をする負担を分散させるために友人に任せてしまったのですが、やはりよく相談しながら行うべきだったと後になってから気づきました。ガソリン込みのプランを提供している格安レンタカーはたくさんあり、滞在期間と返却場所、車種を比較するともっと安くできるとわかったからです。特に今回はコンパクトカーを利用したのでよく比較すると一日あたり数百円も安くなったのでした。

沖縄

給油を一切せずに終わった沖縄滞在

沖縄でかなり距離を運転するのではないかと思っていたのですが、実は滞在中にガソリンは一度も入れずに終わりました。毎日観光スポットを巡っていたのですが、ビーチや森林などに滞在していると半日から一日は過ぎてしまうのでトータルで見ると距離は走っていなかったのです。給油をする必要がなかったことから、ガソリン満タンで返却しなくて良いというのは結局はガソリン込み料金と同じことでした。

四日間の滞在だったので量としてはギリギリでしたが、お得に利用できる格安レンタカーだったというのにその時点で気づいたのです。もう少し期間が長い場合には燃費が良くてタンクの容量もある車を選んでおけば良いのではないかと感じた沖縄への旅行でした。

沖縄県の格安レンタカー

今回私たちが沖縄で利用したレンタカーはスカイチケットレンタカーという検索サイトで予約をしました。使い勝手がとてもよかったので紹介したいと思います。
<おすすめ>沖縄県の格安レンタカー:スカイチケットレンタカー