運転も代わってもらいたい

沖縄が好きなのは、昔からのことです。とりわけ好きなのはプロ野球のキャンプが行われている季節です。夫婦二人とも野球ファンですので、各地のキャンプ現場を見に行くのが大好きです。しかしながら、問題点といえば、奥さんと好きな選手が異なるという点です。この点については、どうしても仕方がないことですので、私の方が譲ることにしています。

各キャンプ地に出向くのは、格安レンタカーを使うことにしています。ガソリン込みの値段でもリーズナブルな価格だから大好きです。いつも空港から送迎がある会社を選んで利用をさせてもらっています。ハンドルを握るのは、ほとんど私です。奥さんはいつも助手席でいいたい放題ですから参ってしまいます。たまには運転を代わってもらいたいです。

財布にも優しいから大好きです

春先における毎年恒例の我が家での沖縄の旅については、その年のプロ野球のペナントレースを占う旅でもあります。妻にとっては、ファンの選手を追いかけるというレベルなのかもしれませんが、私にとっては、選手の仕上がり具合などを見て好不調についてまでにチェックを入れるようにしています。まるで監督やゼネラルマネージャーのような感覚かもしれません。

キャンプで注目した選手が活躍すれば満足感を覚えることになります。
私がガソリン込み格安レンタカーにこだわる理由については、安いということもさることながら、縦横無尽に沖縄の各地をまわることができるのが理由として挙げられます。格安だから財布に優しいというのも大きな利点です。

交通安全には十分配慮

冬場の沖縄の旅もなかなかいいものです。普段は本州に住んでいる私にとっては、冬場でも厚着をすることが必要ない沖縄の気候も大好きなポイントの一つです。

もちろん、冬場の沖縄旅においても、お世話になるのは、ガソリン込み格安レンタカーです。とにかくリーズナブルな価格に抑制したいという思いを実現させてくれるので大好きです。ガソリン満タンにして返さなくてもいいため手間がかからないところも気に入っています。おかげで最終日でも時間ぎりぎりまで旅を楽しむことが出来ます。

沖縄では、本州では決して出来ないデニムとシャツ一枚で過ごすことができます。あまりに気候が良いため、ついついドライブでのスピードが出過ぎてしまうこともあります。

その点については、私自身も注意することにしています。せっかくの旅が交通事故で台無しになってしまってはいけません。交通安全には注意しながらの旅です。